商工会 100万会員ネットワーク
スペース
スペース コンパスクラブTOP 商い知っ得情報TOP 地域情報TOPページ
スペース
スペース
現在のPAGE

あきない知っ得情報TOP>>FAQ情報化>>失敗事例−4 業務のやり方をめぐる社内の食い違い

現在のPAGE
スペース
情報化編一覧
■失敗事例−4 業務のやり方をめぐる社内の食い違い
スペース
質問

食品製造会社を経営しています。原材料費が値上げし、資金繰りが厳しくなり始めましたので、今のように資金繰り表の作成に時間がかかるうえ、月次の決算も翌月の末近くになってから分かるような状況ですので、会社の状態が見えづらいです。
今まで経理については、表計算ソフトと電卓を使用していましたが、新たに会計ソフトを入れて帳票の締めと月次決算を連動させようと思いました。
しかし担当の60歳近いベテランから、「今までのやり方と違うため、受け入れられない。」 と言われて、立ち往生しています。
長年会社を支えている功績はあるのですが、今後の環境を考えると見直さざるを得ません。
どうしたら良いでしょうか?

スペース
答え

社員の業務のやり方を変えることは、ベテラン社員の場合には力関係から難しい場合もありますが、社内外の課題を説明し教育研修を充実するなどして、対応していきましょう。

イラスト 中小・零細企業で経理や管理を担当しているのは、経営者の家族か何十年も担当しているベテランの社員という例が多く、中には定年後も嘱託として働いている場合も見られます。
そのため「長年行っていて、慣れている自分のやり方」から、少しでも変わることに強いアレルギーがあり、「今までのやり方は変えたくない」とするケースが生じる場合もあります。
経営者もベテラン社員の場合には社内の力関係もあり、会社の方針よりも内部の融和にウエイトを置かざるを得ない場合があり、現場の状況に引きずられてやりたいことや必要なことができなくなることもあります。

IT化は業務の流れや会社の方向性に大きく関係するため、仕事の流れが変わる・今の仕事の性格が大きく変化する。ということが珍しくありません。
そのため、
・社内や身内の融和を優先すると、会社しての力が落ちる。
・経営者のリーダーシップを優先し、ワンマンや独断の領域に入ってしまうと、現場に負担をかける・無理強いする・といった弊害が、やる気の低下や社員の離反・退社などのトラブルを招きやすい。

といったことが生じやすくなりますので、ある程度の配慮が必要でしょう。

具体的な対処法として、
1.社内外の課題を説明して理解を深める
例えば資金繰り管理について、社外の状況や今後は会社として欠かせない、などといった主旨や目的を説明して、理解を深めることがまず欠かせません。

2.教育研修を粘り強く行う
ある程度目的や主旨が理解された場合には、ソフトの使い方や業務の流れなどに関する教育研修を実施し、わからない点があった場合には問合せの対応やマニュアルなどを整備しておくと良いでしょう。
教育研修は初期に数日だけ、というのではなく、導入してから半年後・1年後といった形でフォローを入れておくと望ましいです。

3.最終的には経営者として、毅然とした判断と対応が避けられない
会社として丁寧に応対しても、それでもなお現場の理解が得られない、「仕事の中身が変わるのがいやだ」という場合には、経営者としての仕事ができない・やりにくいだけではなく、会社としての規律が低下して、周りに少なからず影響しますので、最終的には経営者として毅然とした判断と対応が避けられないでしょう。

具体的には、どうしても今のままが良いというのであれば、「会社としてこれだけの結果は少なくとも出してもらいたい。」と目標を出して、その達成度によって待遇などで責任を負うような形式にするほか、配置転換をして経営者として仕事がやりやすい環境を整えることも欠かせないでしょう。

注意するポイントとして、
・経営者の側で先走らない
社会状況の関係で、経営者が危機感を持つこと自体は良いのですが、強すぎて社内であつれきが生まれてしまいますと、社員の離反や対立などを招きやすくなります。

・現場や社員に必要以上に機嫌を取らない
社員への気配り・気遣いや、困ったことに対してフォローを行うことは、経営者として欠かせません。しかし必要以上におもねることや機嫌を取るようなことは、内部融和に優先して会社の業績低下や、社内の規律を低下させることにつながりますので、注意が必要です。







>>その他の質問を見る

スペース スペース
FAQ

経営革新編

公的助成編

公的助成編

今月の施策END
スペーススペース
PICKUP

今月の施策

今月の施策END
スペース
平成23年度版施策知識分野別施策利用情報

分野別施策利用END

スペース
商工会 100万会員ネットワークEND