全国トップ 地域トップ 埼玉県商工会連合会トップ 商工会トップ お店・宿一覧
ジビエ料理 いのしか亭【Tel:0494-54-1356】
三峰神社の玄関口国道140号ジビエの看板が目印です
静かな田舎の佇まい、高級料亭では御座いません、お気軽にお入りお休みくださいませ。
静かな田舎の佇まい、高級料亭では御座いません、お気軽にお入りお休みくださいませ。
ジビエ料理 いのしか亭のPOINT
ジビエ料理 秩父市荒川贄川  年末31日〜年始元旦〜6日まで営業致します 
大自然の送り贈り物 猪の肉
女性に御すすめヘルシーな鹿の肉
ちょっと小粋な御重 猪豚重 鹿肉重
イノシシのスペアリブ シカのスペアリブ (品切れの時ご勘弁)700円〜 税別
鹿肉 猪肉の 生姜焼き定食
鹿肉 猪豚 カツ定食
猪豚 鹿肉 鴨肉 の肉うどん
ジオ グラビティパーク お食事の方送迎有ます。(お迎え行けない時も有ります)  
ぼたん鍋 紅葉鍋 鍋セット¥1.500円 お2二人で1皿¥3.000円〜お請けいたします。    
平屋の古風な建物ジビエ料理専門店です。
奥秩父速い足取り本格的な冬景色、三峰神社奥社雪の便りも有り道々にはスリップ注意の立看板 スタットレス タイヤの出番カーブ 日陰道 路面凍結しており大変危険ですので御注意ください。
御参拝後 ちょつとお立ち寄り冷えた体にぼたん鍋とても温まります、いかが 


国道140号線片側通行開通 山梨県行き来できます。
秩父も催し事一杯 秩父夜祭 鉄砲祭り ほか色々各地でのお祭り行事沢山の
お楽しみ 御体験 いかが 秩父の氷柱雪の女王を思わせる光景 ライトアップされた氷の芸術 如何でしょうか、ぜひご覧あれ。(12月後半から〜2月始めまで まだ一寸氷柱の季節には早いかと思いますが間もなくですね。) 



企業名: ジビエ料理 いのしか亭
代表者名: 野原 厚子
住所: 〒369-1911 埼玉県秩父市荒川贄川 570-1
TEL: 0494-54-1356 ■FAX: 0494-54-1356
営業時間: 10:00〜20:00 ■定休日: 毎週火曜日
取扱カード種類: pay pay 使えます カード決済しておりりません、悪しからずゴメン。
主要商品:ジビエ料理 ジビエ加工食品
ジビエを中心に幅広く美味なものを提供いたします。
お気軽に奥秩父の味覚ご堪能あれ 店主
料金・価格:鹿肉生姜焼き、猪豚生姜焼き ¥1.500円 
★猪豚重、鹿肉重、ジビエカレー、¥1.300円
★ぼたん鍋・もみじ鍋:1皿2名様分¥3.000円
 お1様鍋セット¥1.500円も有ります。
                (税別です)


設備:10畳の和室 テーブル席3部屋団体さん30名着席できます、のんびり座卓席2部屋18名OKです。
交通・アクセス:★電車:秩父鉄道三峰口駅から送迎致します御気軽にTEL下さい。(車で約10分)
★お車:関越自動車道花園ICから国道140号を秩父・山梨方面へ70分
マイホームページ:https://snack-bar-1785.business.site/
お問い合わせ先:閉店後の連絡など
     090−2640−0273
御宴会予約受付中:令和元年の締めくくり
忘年会のご予約受付始めました。
ご予算に合わせ(1.500円〜!!!円まで)
楽しい仲間との一時を当店にお任せ下さい。

 新着情報  
令和元年の秋 『わが社の一押し』
奥秩父の紅葉も終わり、長い寒々とした季節朝起きて雨戸を開けると、目を疑るほどの銀世界、初雪かとよくよく見れば、霜 そして至る所霜柱 草木、花々全て凍死 又来春まで木々花々の芽吹きはお預け 首を傾げ背中を丸めて歩く時節ですでも、ぼたん鍋美味しい時期と成りました、お一人鍋(1.500円)の物、 一皿鍋(お二人)3.000円〜御受け致します。皆様方のご来店お待ち申しておりま。



  



れ宇和元年あと二月チョツト 今年の締め括りジビエ料理でスタミナ補充いかが!・・・(pay pay使えます) 『わが社の一押し』
新天皇お迎えし 数か月 新しい御気持ちでお過ごしと思われます。
月日の経つのは早いもので2ヶ月少々で令和2年を迎えますが、嫌な事 辛い事 忌まわしい事 苦難 災難 少しずつ変わり始め、復興の兆しも見え始めました、被害にあわれた方々ご来店下されば何か癒される様 スタミナ料理ご提供致します。ガンバレ ガンバレ いのしか亭 店主









 詳細情報
ジビエとは庶民の味 
ジビエとは、狩猟で得た自然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉で、ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきた食文化です。
その昔フランスなどでは、ジビエを使った料理は自分の領地で狩猟ができるような、上流階級の貴族の口にしか入らないほど貴重なものでした。そのため、フランス料理界では古くから高級食材として重宝され、高貴で特別な料理として愛され続けてきました。そこでは、動物の尊い生命を奪う代わりに肉から内臓、骨、血液に至るまで、全ての部位を余すことなく料理に使い、生命に感謝を捧げようという精神が流れています。

(参考資料:「ジビエとは?」日本ジビエ振興協議会ホームページ公表資料)


鹿肉、猪豚肉を食べやすく調理しました。ジビエ料理は女性におすすめです。
Last Updated:2019/12/04  
ジビエ料理 秩父市荒川贄川  年末31日〜年始元旦〜6日まで営業致します |大自然の送り贈り物 猪の肉|女性に御すすめヘルシーな鹿の肉|ちょっと小粋な御重 猪豚重 鹿肉重|イノシシのスペアリブ シカのスペアリブ (品切れの時ご勘弁)700円〜 税別|鹿肉 猪肉の 生姜焼き定食|鹿肉 猪豚 カツ定食|猪豚 鹿肉 鴨肉 の肉うどん|ジオ グラビティパーク お食事の方送迎有ます。(お迎え行けない時も有ります)  |ぼたん鍋 紅葉鍋 鍋セット¥1.500円 お2二人で1皿¥3.000円〜お請けいたします。