全国トップ 地域トップ 北海道商工会連合会 京極町商工会 事業所一覧
京極ようてい歯科【Tel:0136-41-2222】
地域に愛される歯医者をめざします!!
企業名: 京極ようてい歯科
代表者名: 五十嵐 豊
住所: 〒044-0101 虻田郡京極町字京極216番地
TEL: 0136-41-2222
営業時間: 9:00〜13:00  14:00〜18:00 (診療終了30分前まで受付しています。) ■定休日: 水曜・日曜・祝祭日
マイホームページ:http://kyogoku-shika.com/
医院長ブログ:http://ameblo.jp/yuta-0307/
携帯サイトのご案内
QRコード
 地図
 
 新着情報  
スタッフ紹介 『わが社の一押し』
当院のスタッフを紹介します!

 関連リンク: http://kyogoku-shika.com/staff.html

 詳細情報
バリアフィルム 
当院では、歯科用チェアのボタンやライトの持ち手にはバリアフィルムという青いテープを貼って、患者さんごとに新しいものに交換しています。
マイクロスコープ(歯科用顕微鏡) 
歯というのは、小指の先よりも小さいものです。
歯の中や歯の周りの悪いものを取り除いていく歯科治療は、そんな小さな範囲での処置になることがほとんどです。
歯科用の顕微鏡を導入して、8倍〜20倍にして拡大することで、しっかりと「見える」状態で治療を行えることが増えました。
具体的には、どこが虫歯になっているのかが、より明確に分かるようになりましたし、歯ぐきの健康状態も、より正確に判断できるようになりました。さらに、歯の根っこの治療では、今まで見えなかったものが確実に見えるようになり、治療の精度が格段に上がったと感じています。
また、顕微鏡にカメラを接続する事により、私たちが見ているものを患者さんやご家族に見ていただく事が可能になりました。
ご自分やご家族の歯がどうなっているのか、どういった治療になっているのかを確認していただくことで安心を提供できたらと思っています。
感染予防設備 
医療機関として、感染を予防する事は当然のことだと考えています。
当院では、ヨーロッパ規格EN13060をクリアしたクラスBと呼ばれるタイプの滅菌器を導入しています。
針を刺す時の「チクッ」とする痛みに対して 


針を刺すときの痛みは誰しも苦手なものです。
当院では、

・麻酔の注射をする部分に、前もって表面麻酔を塗って、効かせます。
・麻酔の針は、歯科用では世界で最も細いサイズのものを使用しています。

この2つを、チクッとする痛みの対策として行っています。
これに加えて、丁寧に針を入れることで、痛みをだいぶ低減できると考えています。






「針を刺した後の「キーン」とする痛みに対して」
これは、麻酔液が注入されることによる痛みです。
針を入れた後、非常にゆっくりと麻酔液を入れる事で痛みを感じづらくなります。
とても少量ずつ注入することになるので、手動ではコントロールが難しいのが現実です。
当院では電動式の注射器を用いる事で、痛みを感じづらいと言われているスピードにコントロールして注入しています。
 関連リンク
京極ようてい歯科ホームページ
  http://kyogoku-shika.com/
Last Updated:2016/02/17